--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-05-14

皆さんのタイのイメージは??

こんにちは、バンコク在住21日目で停滞しているガイヤーンです。
ちょっと事情あって現在他国におりますが、初心者ならではの新鮮な感覚で地元バンコク情報盛りだくさんでお届けしていきます!(「給食のM」なんてやんないよ~!ちなみにソフト麺のMですけどね)
と張り切ってみましたが・・・現在バンコクにいないので・・・写真もない。。どうしよう・・・[#IMAGE|S7#]
仕方ないので今回は文章だけになりますがお付き合いください。

皆さん、タイのイメージって何を連想されますか??
暁の寺やエメラルド寺院などの仏教寺院に街を流れるチャオプラヤ川、王宮にシルクにトムヤムクン!いろんなイメージがあると思いますが、私ガイヤーンの最初に抱いたイメージは何かというと・・・

恐怖映画!!
 ひゅ~~どろどろどろ~

タイにすんげー怖いホラームービーがあったんです。
その名は「SHUTTER-Kod Tid Vinyaam(日本版名:心霊写真)」
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=6837

映画の内容(「Oricon」データベースより)
友人トンの結婚式に参加したカメラマンのタン。その帰り道、彼は急に飛び出してきた女性を車で撥ねてしまい、その場から逃げ去ってしまう。その翌日、仕事で撮影した写真には、居るはずのない女が写っていた。さらに彼の身の回りで不可思議な現象が起こるようになり…。アジア各国を恐怖の渦に巻き込んだ超視覚<ビジュアル・ショック>ホラー!

実はワタクシ、恐怖映画フリーク歴28年、弱冠7歳でホラー映画の傑作「遊星からの物体X」に衝撃を受けてからは、和洋を問わず主要なホラーは見まくっておりまして、成人を迎えた頃にはどんな恐怖映画も笑って(?)見られるようになっておりました。
その私が、マレーシア赴任中にふと手にした英語版DVD。「なんだ、タイ映画か。どうせしょぼいんだろうな~」と思いつつ、低価格につられ購入、一人で見始めるも、今まで感じたことのないどうしようもない恐怖に夜眠れなくなり、人込みを求めて繁華街を彷徨う30歳中年独身がおりました。。。いや~これほんと怖かったっす!!

心霊的な話って真夏の暑~い季節が似合いますよね。この映画から醸し出される熱帯のじっとりと湿気が溢れる怪しい雰囲気が恐怖を増長していて、そしてこれこそが私のタイのイメージそのものです。

実際のタイ・バンコクに来てみると全然怖くなくてもっとすごくいいところなんですけどね。東南アジアの絡みつくような熱気と少し怪しげな雑踏に未だに憧れを抱くガイヤーンでした。

皆さんも機会があったら是非どうぞ。WEBストアで¥3,555で売ってますよ~
写真を撮ることが怖くなること必至です!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

genchibkk

Author:genchibkk
*********************
現地infoブログが
移動しました!


http://www.genchi.info/blog/bangkok/最新情報をチェック!

*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。