--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-07-08

タイの新しい楽しみ方、発見!

突然ですが、タイと言えば、皆さん何を思い浮かべますか?

タイ料理?


金ぴかの仏像?

象乗り?

ニューハーフのおねえさん?


どれも確かによくある「タイ」ですが、
もっともっとタイをよく知りたい!というヘビーリピーターの方や
ありがちな観光なんておもしろくない!という方に
今回はよくあるパッケージツアーでは味わうことができないスペシャルなプランをご提案!

タイの人が良くする「合掌」(ワイ)

観光スポットの「寺院」(ワット)

早朝の街中で必ず見かける「托鉢僧」(タンブン)

これらはいずれも仏教由来の文化。 

日本でも見かけることはありますが、タイは規模が違います!
タイでは、現在でも国民の95%が信仰しており、生活のそこかしこに仏教思想が根付いています。
日々の行動と信仰が密接につながっており、日本のようななんとなく仏教国とはかなり異なる風景が見られます。

タイ人が尊敬しているものと言えば
<プミポン国王・お釈迦様・僧侶>というのですから国民の信仰心のあつさを感じます。

そんな仏教大国タイをもっとよく知る1日を過ごしてみませんか?

まずは「托鉢体験と早朝寺院」のツアーに参加。
このツアーでは、早朝から街中に出て僧侶に食べ物を渡す「タンブン」体験をしていただきます。
この「タンブン」は日本でいうと「お布施」に当たり、「善いことをすれば善いことが返ってくる」という
思想のもとで行われています。

tanbun.jpg

タンブンで1つ徳を積んだら、気持ちよく朝食へ!
街中を散歩しても解散時間は8時30分!
一日はまだまだこれから。時間はたっぷりあります。

新しい目線で街中散策、寺院参拝なんていかがでしょう。
一度訪れた場所も何か違うものを感じられるかもしれません。

午後は、「日本語ガイドがサポートする瞑想体験」へ。
瞑想もタイでは「徳を積む」為の大切な習慣です。
Wat_Mahathat.jpg
↑こちらの風景で有名なワット・マハタートで体験いただきます。
このツアーでは一度に5名様までお申し込み可能ですので、お友達やグループで参加するのがおススメ。
meisou.jpg
(もちろん1人でガチ瞑想もありです。何かに目覚めるかも…)


終了時間は16時ごろになりますので
夜はまだまだ長いですが早起きしたのでそろそろ眠いかもしれません!?



せっかくのバンコク滞在、ちょっと変わった体験をしてみるのもいいかもしれませんよ!

tag : バンコク 仏教 体験

プロフィール

genchibkk

Author:genchibkk
*********************
現地infoブログが
移動しました!


http://www.genchi.info/blog/bangkok/最新情報をチェック!

*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。