--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011-02-24

チェンマイのタクシー

こんちには今日もタイ・バンコクからセオです[#IMAGE|S35#]

先日あるタイ国内のサイトから定期的に送られてくるニュースをみていると、こんなものがありました。

あるノルウェーの人の旅行者がチェンマイのタクシーに乗ったところ、
ぼったくり(適正価格ではない料金の請求)の被害にあったそうです。
この方は、タクシー運転手に口頭で料金を請求されので、メーターを使用するように頼んだそうですが、
「チェンマイのタクシーはメーターは使用しない」
と言われたのだそう・・・・・・。
これに関してこの方がツーリスト警察に書面にて被害を申し出たそうです・・・・。

それに対するチェンマイ行政の答えは・・・・
チェンマイのタクシーは最初の2キロは40バーツ、それ以上については1キロ毎に5バーツ請求することになっています。が・・・昨今のガソリンの値上げやお客の減少などにより、タクシーの運転手達は乗客との直接交渉により料金の値上げをするに至った。運転手と乗客の双方かわいそうな気がする。 というコメントを寄せているそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・そんなぁ~~。 
旅行者としては、明朗会計でない限り怖くてタクシーに乗れないですよねぇ。

この件に関しては、ほかの方からもコメントが寄せられていて、
サムイ島はもっとひどい!とか
プーケットでひどいめにあった!
などという同じような経験を寄せているものもあったり

冒頭のノルウェー人の人がロンドンのタクシー運転手の質の良さに触れているところから、
ロンドンのタクシーで同じ料金を払ったら、どのくらいの距離を走ってくれるだろうか!元々の料金が安すぎるのではないでしょうか?
タクシー運転手がかわいそう
というような、擁護するような意見があったり・・・。

旅行先での乗り物ですし、料金の面とか、安全の面とか(タクシードライバーのライセンス写真とドライバーが一致しているかなど)などを乗る前に確認して乗るのをおすすめします。 
気持ちよく旅行したいですよね~。


ちなみにセオは端数のおつりはもらわないでタクシーをおりるようにしています。
(たとえば、53バーツだったら60バーツをあげておつりはもらわない)

最初からツアーで周る!というのも安全に旅行をするひとつの方法です。
ガイドチャーターなんていう方法もあります!


ホテルの手配はこちらへGO!
ツアーの手配はこちらへGO!


厳選ホテル予約など↓
現地INFOへ
現地INFOウェブサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

genchibkk

Author:genchibkk
*********************
現地infoブログが
移動しました!


http://www.genchi.info/blog/bangkok/最新情報をチェック!

*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。